北参道の家

フードコンサルタントの事務所兼住まいです。マンションの一室の改修で、大きな居間と小さな収納室を計画。収納量を増やし、キッチンを中心とした明るい室内へと設えた素朴な改修です。

収納棚で塞がれてしまっていた東側の窓から光を取り込み、間仕切り壁を取り払ってペニンシュラ型キッチンを実現。壁や天井には破砕した卵の殻が入った塗料、床にはナラ無垢材を貼って調湿効果を、テラスに面した窓にはハニカムサーモスクリーンを取り付けて断熱効果が得られるよう配慮しています。

所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷
用途 専用住宅
工種 改修
住戸面積 74㎡(22坪)
改修面積 50㎡(15坪)
工事費 1000万円未満
設計監理 後藤智揮(後藤組設計室)
施  工 五味敬之(友伸建設)
設計期間 2017年3月-9月
施工期間 2017年10月-12月
写真撮影 後藤智揮
ごも日記 「北参道の家」編
ページトップへ